善玉活性酸素と悪玉活性酸素

活性酸素は数種類あり、大きく分けて有害なもの、無害なものとに分けられます。外部から体内に侵入してきた細菌やウィルスを退治してくれるときに活躍するのが、無害な活性酸素・善玉活性酸素、身体にとって有害なことばかりをもたらせる極めて酸化力の強い有害な活性酸素・悪玉活性酸素とがあります。

 

活性酸素の中でも最も酸化力が強い

活性酸素は、酸素が姿を変えたものです。酸素が電子を取り込んで酸化力の強いものに変化したものの総称です。活性酸素の中には、スーパーオキシド過酸化水素、ヒドロキシルラジカル、一重項酸素があります。
活性酸素に悩む

 

ヒドロキシルラジカル (hydroxyl radical) はヒドロキシ基(水酸基)に対応するラジカルである。•OH と表される。いわゆる活性酸素と呼ばれる分子種のなかでは最も反応性が高く、最も酸化力が強い。糖質やタンパク質や脂質などあらゆる物質と反応する。しかし、その反応性の高さゆえ通常の環境下では長時間存在することはできず、生成後速やかに消滅する。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

冬の乾燥肌対策に水素風呂「リタライフ」! をお得に利用する方法教えます!
お肌の潤い

冬は、空気中の湿度もさることながら、暖房による影響でお肌への悪影響がどうしても多くなる季節です。
冬の乾燥肌対策はおすみですか?

冬の乾燥肌対策に水素風呂「リタライフ」!

このページを見ていただいたあなただけに
リタライフをタダで利用する方法教えます!

おすすめの記事