生理前のイライラ、だるさ……PMSに効く漢方薬

【漢方薬剤師が解説】下腹部痛や頭痛、ニキビ、肌荒れ、食欲増進、イライラやだるさなど、様々な症状を伴うPMS(月経前症候群)。排卵後の黄体ホルモンによる心身の不調が原因と考えられており、ストレスや血行不良、タバコやカフェインで悪化するケースも。PMSの症状軽減に効く漢方薬一覧と、今日から始められる効果的な生活のコツについて解説します。

「All About(オールアバウト) [治療・介護] 」を閲覧する

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

おすすめの記事