食べ過ぎは体に悪い?健康のために「食事を残す」選択も

【管理栄養士が解説】「残さず食べる」「食べ物を粗末にしてはいけない」という考えは、多くの日本人が持っている美徳です。しかし、健康のために“食事を残す勇気”を持たなければならない場合もあります。フードロスなどが騒がれる中で反対のことを言うようですが、食品を大事にすることと、健康管理とは別の問題としてしっかり考える必要があるのです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

おすすめの記事