大好評のうちに最終回を迎えたTBS金曜ドラマ「大恋愛」

ストーリーの内容と主演のお二人、戸田恵梨香さんとムロツヨシさんの好演もあって回を増すごとに視聴者も増えていったのではないでしょうか?

こういうラブストーリーは出来るだけHappyなEndingを迎えて欲しいと言うのが視聴者の思いですが、それを許さないのが主人公が抱えているアルツハイマーという病・・・アルツハイマーの前段階の時点でなんとか完治して欲しいと願ったのは、私だけではないはず・・・

私の頭の中の消しゴム

10年ほど前に韓国のソン・イェジンさんが主演して大ヒットとなった映画「私の頭の中の消しゴム」もアルツハイマーという病気がテーマになっていましたが、その切なく悲しいラストを見終わった時にも今回の「大恋愛」と同様に、なんとかアルツハイマーの改善は出来ないものかと思いました。

 

しかし、治療や完治というわけにはなかなか行かないようですが、予防に効果があると言われてきている一つのものとして、「水素エネルギー」が注目されているということが分かってきています。医学会では日夜、認知症予防の研究や水素パワーの臨床実験を重ねていらっしゃいます。

 

日本医大の太田教授らが、科学誌「ニューロサイコファーマコロジー電子版」に発表した内容によると、狭い空間にマウスを閉じ込め、餌を与えないなどのストレスを加えたうえで、水素水と通常の水を飲ませた場合で、記憶力がどのくらい違うか、6週間に渡って、3つの方法で10匹ずつ比較。

その結果、いずれの場合も水素水を飲ませたマウスの方が記憶力が高く、ストレスのないマウスとほぼ同程度、記憶をつかさどる海馬の神経幹細胞の繁殖能力も同様の傾向だったそうです。

以上の実験から、水素水によって、記憶力(認知機能)の低下を抑制できると結論づけています。

すでに死滅した脳細胞の組織が蘇るかはまだ研究段階ですが、脳内環境を整えるという意味では、水素水は非常に有効だと言えます。

まだまだ研究段階ではありますが「水素パワー」で、是非とも一人でも多くの認知症、アルツハイマーに悩まれてる方々に1日も早く朗報が届けられることを切に願います。
水素は身体には害にはならないということなので、ダメ元で試してみたいと言われる方に水素水を飲むより100倍摂取効果が高いと言われる「水素風呂(リタライフ)」をお薦めしたいです。
ご興味があられる方は、こちらからどうぞ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

おすすめの記事